::: ギフト :::

  • 2008-07-23 20:20

gift1

marunaoでは、workのひとつとして、赤ちゃん向けの“GIFT”をご予算に応じてご用意させて頂いております。

内容は、ご希望に沿わせて頂きますが、一例として以下のような感じになります。ブランケット、スタイ、ベビーバッグ、ベビースリング、小さなニギニギ・・・など、へびくん!もあります。

pre1-2

そんな“GIFT”以外の商品も含めて、ゆくゆくは、HP内に“SHOP”を作りたいなぁと思ってはいるのですが・・・

ここ1年ぐらい体調を崩したりして、製作が思う様にできなかったのですが、“SHOP”を目標に、少しずつコツコツと商品も増やしていきたいなぁと思っています。

上の話題とは全く関係ないですが、先週末は夏休み突入で、はりきってみんなで映画館へお出かけしました。しかも、家族4人の組み合わせを替えて、3日間とも映画館へ行きました。

どの日もかなりの猛暑で、半分グッタリもしたのですが、映画館って、やっぱりいい。2時間だけの“旅”。

::: イージーパンツ :::

  • 2008-07-14 20:00

easy-p130-1

夏のイージーパンツ。

子供が簡単脱ぎ着できて、動きやすくて、涼しいパンツを作りました。

生地は、シャンブレーのブルー。ポケットの裏地をストライプにしたり、ポイントになるタグっぽいものを縫い付けたりして、少しアクセントをつけました。

今回は、リップストップの生地を探していたんだけれど、残念ながら見つからなかったので、私の中では定番の生地のひとつのシャンブレーで作りました。“marunao”らしく、満足の出来上がり。

サイズは、120。これは、仲良しのいとこの息子へのプレゼント。近々あるお泊り保育でデビューさせてくれるそうです☆

easy-p130-2

sweets & sweets

  • 2008-07-13 15:08

macaron

つい先日、行ってみたかったパン屋さんへ行きました。

予想どおり美味しいパンで、嬉しかったです。そして、そのとなりには、そのパン屋さんが作ったケーキ屋さんがあり、お店の佇まいといい、雰囲気といい、さらにワクワクするお店でした。

そのケーキ屋さんで買った、マカロンのセット。(思わずセットを買ってしまった・・・)。

写真は、もっとかわいく撮れたらよかったのですが、どうしても食べる前に残しておきたくて!

その後は、家族みんなでおやつに一粒ずつ食べて、二日でなくなりましたー、美味でしたーー。

そして、sweetsつながりで、私の携帯電話。

decokeitai

ちょっと分厚すぎて、笑えるんだけど、かわいくてしょうがないです 。

スマイリーズのママちゃんがスィーツデコを色々作っているのをみて、あまりに楽しそうなので私も作ってみました。(いつものことなのですが、ママちゃんのアンテナは、色々なジャンルに張り巡らされすぎて、ビックリです。)

ひとまず、携帯デコ用にいくつか作り、あとは、ボンヌママンのビン(大量のビンコレ!)をひとつ使って 、“ボンヌデコビン”になりました。かわいいです。

decobin

::: スモッグ :::

  • 2008-07-10 21:58

smog1

息子の幼稚園スモッグ。

去年作ったものもお気に入りでしたが、ちょうどよく作りすぎたので、少し大きめのものを、今年新たにまた作ってみました。

smog2

smog3

かぶりなので自分で脱ぎ着でき、しかもワークウエア風の普通のお洋服っぽい、そんなかんじで、よく出来たと思います。

娘も欲しがったので、UPはしていませんが、とりあえず小さいサイズも作ってみました。

下の写真のヒッコリーの生地でも作ってみたのですが、かわいいのですが、生地が分厚くて、スモッグ向きではないな・・・というところです。

smog4

::: 園パンツ :::

  • 2008-07-04 21:12

うっかり、このブログの存在を忘れるぐらい日が経っています・・・おひさしぶりーー。

毎日暑くて本格的に夏到来?梅雨は明けたの?あー、嫌な季節だーー、いやだいやだ!と毎日過ごしてる私。・・・・・が、いちばんいや・・・

なので、気を持ち直してっ、UPしたい写真が結構いっぱいあるので、今日からコツコツUPします、見てくださいー。

今日はまず、“園パンツ”

enp-1

これは、スマイリーズのママちゃんがオーダーしてくれた、保育園パンツです。ちょうどいい長さ、履き心地なんかを考慮して、8分丈ぐらいでスウェット地で、いくつかのパターンを作ってみました。ママちゃんちのせい君のお友達も一緒にオーダーして下さったので、お揃いで登園しているそうです。かわいい??。

上のうしろ。

enp-1-2

その2&3&4。続けてどうぞー。

enp-2

enp-3

enp-4

どれも、縫い上げたままの綺麗な状態の写真ですが、洗えば風合いも出るし、子供たちがはい遊べばさらに味が出ます。シンプルだけど、日々使えるかしこいパンツです!

“プールバッグ”

  • 2008-06-01 1:34

swimbag1

今日は、子供たちのスイミング体験日でした。

上の息子は、去年一度短期スイミングへ行ったことがあるし、幼稚園も年長さんで、さすがに泣く心配はしていなかったのですが、問題は下の娘。

本人は、おそらく私と離れる事など一ミリ!も予想していないので、やる気満々。申し込んだその日から、人に“いくつ?”って、歳を聞かれる度に、“2才7ヵ月、もうスイミングも申し込んだの!”って答えるぐらいでした。

そして、今日が当日。

私が薄々心配していた通り、体操の前までは、上の息子にくっついて大丈夫だったみたいですが、グループに別れた途端、すごい泣き声が聞こえてきて・・・体操もシャワーも、ずっと、大泣きでした。

それで、どうなることか?!とこっちが心配で泣きたくなりましたが、15分後ぐらいには、あきらめたのか、楽しくなってきたのか、がんばって先生の言う事を聞いて、プールで水遊びをしていました。よかった!

  ?

前置きが長くなりましたが、上のバッグは、その二人のために作った、プールバッグです。昨日から、なんとなく作ろうかなぁ?、と思いつきすぐに出来上がったものの、大きさや形が気に入らず、また今朝からやり直し、行く30分ぐらい前に出来上がりました。

内側がビニールコーティングになっています。

形は、どちらもシンプル、使いやすく!と思って作りました。

柄は、茶色のストライプ、私の中では、お菓子の包み紙のイメージです。

名前タグもつけました。裏に名前が書けるようになっています。

swimbag2?

話は、少しそれますが、いつも主人に、“今日要る物を、今日作ってるよなぁ・・・”って言われています。(自分にはありえない・・・という気持ちがこもっています。)

私本人も、何も今作らなくても・・・と思いつつ、作ってしまう、へんな性格です。もっとすべきことがある時に、ついミシンをしてしまいます。

そして、なぜか、こういう時に作ったものの方が、(気合を入れて作ったものより)意外とよく出来ていたりして・・・なんでかなぁ・・・?ってかんじで、嬉しくもあり、ちょっと残念でもあるところです。

日記080527

  • 2008-05-27 21:45

ichigo-jer??

お友達のブログから、教えてもらった“いちごゼリー”。

本当は、仕上げにミントをのせるんだけど、そんなものないので、いちごのヘタを飾りにのせました。

これは、かわいいし、何よりおいしいし。

最近のいちごは、安いけどすっぱいので、ちょうどいい具合。何回も何回も作りました。季節柄、ケーキは気分ではないので、ちょうどいい☆

ボーダーロンT

  • 2008-05-20 22:41

LT-1-1?

何かしら毎日忙しそうに過ごしております。

しかも、子供たちが、GWの始まりあたりから、かれこれ3週間ぐらい風邪を、かわりばんこ(←意味わかりますか?)に引いていて、やっとその状態から抜けつつあると思ったら、今度はお父さんの鼻がおかしい。季節の変わり目って、なんか大変です。

  ?

さて、今日はそんな鼻の調子が悪いお父さんの服です。

身内なら、いや、周りの人ならきっと気付いているはず、うちの主人のボーダー率の高さ。なんかそれしかないのか?!ぐらい、着ています。特に、春&秋。

いつも、同じもの(の色違い)を買うので、とうとう、私が作ったらえーんちゃうの!?って、気付いて、作ってみました。

こういうTシャツの出来は、生地にかなり左右されるので、むずかしいところですが、2枚とも、気に入ってもらえて、あー、よかったです。

上のタグ風の部分。ちなみに、色は、ブラウン×オフ。

LT1-2

続きまして、2枚目。グリーン×ネイビー?

LTG1-1

その、タグ&裾のつぎあて部分。

LTG1-2

  ?

5月に入ってから、ほぼ毎日何かを作って完成していて、調子に乗っていたら、やっぱり肩がおかしくなってきました。ものすごく硬い、右肩だけぶ厚い・・・・気をつけよう、ほどほどに。

こどものワンピース

  • 2008-04-29 23:22

onepi-1

春になる少し前に作ったワンピースです。

2歳半の娘が着ると、丈が膝より下になり、こどもにしては長い?!っていう長さがかわいいワンピースです。

素材も風合いも気に入っています。スカート部分は、オーガニックコットンの3重ガーゼで、贅沢なかんじです。でも、もちろんガンガン子供らしく着てもらいたいです。

  ?

flower?

もう一枚は、ワタシのかなり気に入って着古したTシャツのリメイクです。このフラワープリント、大好き。気にっていっぱい着て欲しい。

  

引き続き次回もミシンものアップします。楽しみにしていて下さいませ。?

そうそう、余談ですが、さっきテレビで“おせん”を見ていましたー。蒼井優ちゃんが大好きなのですが、大森伃佑子さんの着物のスタイリングもすてきだし、内容もおしつけがましくないのにぐっとくる。楽しい時間でした。しばらく、週一のおたのしみになりそう。

日記080416

  • 2008-04-16 23:53

いい加減、更新します。(したいなー、したいなー、と思いつつ日々過ぎてゆく・・・・)

?  

春休みが終わり、新しい年度が始まりましたねー、お友達が遠くへ引っ越していったり、進入園児が入ってきたり、桜も咲いて、もう半分以上散ってしまってますね、早いですねー、毎日が。

   ?

今日は、一応ブログ用に撮りためた(というか、たまっている・・・)写真を順番に載せて、プラス、メモ書きします。(ミシンものの写真は別記事にします。)???

?isaka

まず、これ。本のこと。まったく、ミシン日記には関係ないので、後回しになっていたのですが、伊坂幸太郎さんの本、私、大好きです。(きっと、こんなお話が書ける人は、ご本人も素敵な方なはず、と想像してます。)まぁ、今や本屋大賞も取ってしまった売れっ子作家さんなので、私が今さら説明するまでもないのですが、伊坂さんの担当編集者さんの言葉を借りれば、“小説、まだまだいけるじゃん!”と、帯のコピーを書き、初めて同時代文学だと感じ、こういうものが読みたかったんだ、としみじみ思ったそうで、まんまと、私も同感でした。

どの本も(写真以外にもまだあります)、大好きですが、共通しているのは、登場人物が、かっこよすぎるところです。ものすごくわたしのつぼです。あとは、テーマは違えど、(おそらく)伊坂さん自身が、人として大事にしているもの(=文才がないので、うまく言えないのです・・・)が、あちこちに散りばめられていて、私はそれにとても共感しているのだと思います。

?smile

次は、息子の自分の顔のイラスト?!です。

修了式の日にもらってきた、先生の手づくり修了アルバムみたいなものの1ページに、クラスみんなの顔が(それぞれ自分で書いたもの)あつめられてました。なんともかわいくて、他にない素敵なページだったのですが、ここでは、息子のイラストだけを抜粋します。いつも思うことなのですが、上手とか下手とかその前に、子供の絵は一番すごい!

きっと大人になってしまった私には到底かなわない絵を、どの子も、どの子も、書くのでしょうね。これからも、しばらくは楽しみです。

gavella

次は、息子が始業式にもらってきた、ガーべラ。

あたり前のように、生けて、でもふとある日見てたら、色とかほんとに綺麗なぁ、ちょっとかわい写真でも撮るか、と思ったのですが、大してかわいい写真でもなく、普通でした。。。

でも、普段私は、ちっちゃな草花のような花が好きなのですが、ピンクや赤の花びらがいっぱいで、なんてお花らしい!と思ったので。

cake

次、ケーキ。いとこ家族が遊びに来た時に焼いたもの。いつもの定番生クリームのケーキ。美味しかったですー。

もう何度も何度も作っているので、絶対失敗なんてしないと思っていたら、この間失敗した!膨らみませんでしたーーー、嘘かと思った。で、次回その失敗を教訓に(どこで失敗したんだろーとか、考えながら)、丁寧に作ったら、ちゃんと膨らみました。

やっぱり、何事も“絶対”ということはないんだな、つい忘れていると失敗するんだ。こういう事は、何にでも当てはまる。・・・って、ケーキからつい話が大きくなりそうでした。ちなみに、この写真は、じゃ、いつもいれるサラダオイルを入れなかったらどうなるんだろう、と試したVer.。これはこれで、膨らんだし美味しかったので、もうサラダオイルなしでいいんじゃないかと思ったぐらいでした。

?minnanouta

そして、最後は、私も子供たちもお気に入りのCDです。

見つけたきっかけは、荒井良二さんです。曲目をみて、これは楽しそう!で購入しました。それなのに、実は、最初かなり私はグっときて、泣けた曲もあったのですよ、知ってる曲なのに。

そして、なぜ2枚かというと、ひとつは、おとなVer.、もうひとつは、こどもVer.なのです。その作り方にも、やられたーって思いました。何せ、私は子供の歌声にとてもよわい、生活発表会とかに、みんなで一生懸命歌っているのを聞いたら、いつも泣きそうになり、こらえるのに必死なぐらいです。(言うまでもないですが、家で子供たちが歌っているのに、いちいち涙ぐんでなんていませんよー)

なので、最初おとなVer.だけでいいかなぁ、と思ったのですが、ついこどもVer.も買ってしまったのです。どちらもよかったですよー。(注:主人は、しれーっと、“こっち(=こどもVer.)”はいるの?、って言ってましたけれど・・・)

  

以上、あまりに長すぎて、何を書いているんだろうと、思ってきました・・・

次回はちゃんとミシンものをのせよう。